スポーツ用マウスピース

スポーツ用マウスピースイメージ

マウスピースは衝撃から歯を守るのはもちろんですが、しっかり噛みしめることで瞬発的な踏ん張りが効き、身体能力にも影響するため、競技によっては成績を大きく左右することがあります。(有)ユー・エス・メディカルサービスでは各スポーツに特化した、オーダーメイドマウスピースの製作を行っております。
スポーツでマウスピースを使用する場合、一般的にはお湯で軟化させて自分で製作をするマウスピースを使用することが多いようですが、どうしても口腔内で精密に歯に適合させることが難しいことから、使用していても歯が欠損してしまうことがあります。
大人の歯は一度折ってしまうと二度と生えてはきません。また激しい衝突による脳へのダメージは脳震盪を引き起こし、ひどい場合は記憶力や計算能力を著しく減退させることもあり、歯科医師によれば歯を一本喪失したときの総リハビリ費用は、マウスピース製作費用の10倍以上にもなるといわれています。
これからの人生は現在の競技生活よりも遥かに長いものです。
正しいマウスピースの着用で口腔外傷を大きく減少できるため医学的根拠に基づいたマウスピースを装着して頂きたいと考えております。
スポーツ用マウスピースの活用事例
イメージ

レーサー、バレー、サッカー、バスケット、ラグビー、フットボール、野球、剣道、柔道、ボクシング、空手、格闘技など・・・
スポーツ用のマウスピースは、様々なスポーツで大切な歯を保護するとともに、噛み締める力を高めることで踏ん張りが効くようになり、瞬発力の必要なスポーツに特に利用され始めております。
近年のマウスピースの流行について
最新のマウスピースイメージ
マウスピースも時代とともに新しくなってきています。
スポーツでのマウスピースの重要性が意識され始め、マウスピースが利用されるようになってまいりました。従来はお湯で戻して使用するような簡易マウスピースなど、様々な種類のマウスピースが時代とともに生まれております。価格も普及とともにお手ごろになり、今後ますます各スポーツでのマウスピースの利用が増えると考えられております。
(有)ユー・エス・メディカルサービスでは、使用するスポーツや目的によってマウスピースの製作形態を変化させております。材質、口の中での密着度、噛んだ場合の厚み、前歯を保護する機能を特に高めるなど、どんなスポーツに使用するか、どういった目的で使用するかを事前にお伝えいただきますと、そのスポーツにあわせた最適なマウスピースを製作することが可能です。
オーダーメイドだからこだわれるポイント
マウスピースも競技を行う上で使用するものですので、チームやクラブの備品となるケースが多いです。そのため、各種スポーツ用マウスピースの製作時には以下のような要望にも対応できます。

ロゴ入れ
 チームやクラブ名、広告などを入れたりすることが可能です。
チームカラー
 カラーバリエーションが豊富でチームカラーのマウスピースを製作可能です。
名前入れ
 人の物と間違えないように個人名など名前を入れることが可能

など、お客様の細かいニーズに合わせたマウスピースを製作することが可能です。

スポーツ用マウスピースイメージ

入れ替え

ロゴマークを入れたマウスピース
名前入れ、マウスピースイメージ

名前を入れたマウスピース
カラー、マウスピースイメージ

豊富なカラーバリエーション(一部)
製作から納品までの流れ
マウスピースの製作からお渡しまでの流れは以下の通りとなります。
マウスピース製作が可能なお近くの歯科医院をご紹介させていただきますので、選手の方には歯の型を取りに行っていただき製作開始となります。
歯の型を取ってから、マウスピースの製作を開始し約1週間~2週間程度でオリジナルのマウスピースが完成します。
お客様の普段ご利用なさっている歯科医院でも対応可能な場合がございますので、まずは一度当社までお問い合わせください。
印象採得(型取り)

お近くの歯科医院などで、印象採得(歯の型を取る)を行います。
マウスピース製作

取った歯の型に合わせたマウスピースの製作を開始します。
入れ替え

歯の型を取っていただいた歯科医院にてお客様へ納品となります。
お問い合わせ
よくあるご質問

今通ってる歯科でも製作ができますか?

基本的にマウスピースは様々なタイプのマウスピースがありますので製作自体はできる場合が多いです。
しかしスポーツ用に関しては、各種スポーツごとに最適なものを製作する必要がありますので、スポーツ用マウスピースの経験豊富な技工所をお勧めしています。

現在矯正をしていますが使用できますか?

ケースバイケースとなります。念のため、通院されている歯科医院にて相談してみてください。

耐久性はどれくらいですか?

使用頻度によりますが、大人の歯の場合は、数年程度の長期間利用可能です。子供の場合(乳歯を混ぜたマウスピースを作った場合)は歯の生え変わりとともに交換する場合が多いため期間は短くなります。一度ご利用されている歯科医院に相談してみてください。

歯に合わなかった場合、しっくり来なかった場合はどうなるんですか?

歯に入れた場合に、痛みがある、しっくり来ないなどがある場合、調整を行うことも可能ですが、そういったことがないようどんなスポーツで使用するのか?どういったポイントを重視するのか?など事前に状況を確認させていただき製作を行っております。

子供が歯ぎしりするのでマウスピースは必要でしょうか?

子供の歯は生え変わるので特に必要ないケースが多いです、大人の歯の場合はケースバイケースで、あごが痛くなったり眠れなくなったりなどの障害が出た場合は必要です。詳しくは担当の歯科医院などでご相談ください。睡眠時に関しては、睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースなど様々なマウスピースの製作も可能です。

歯並びを綺麗にするためにマウスピースは必要ですか?

矯正用のマウスピースもあります。こちらもご利用されている歯科医院とのご相談の上、使用することになります。
その他、定期的に歯に装着するだけで歯を白くするホワイトニング用ステントマウスピースなど、美容分野のマウスピースも製作しております。詳しくは ホワイトニング用ステント をご覧ください。

製作実績
マウスピース製作

松岡ファミリーモトクロスチーム
マウスピース製作

H大学アメフト部
その他
・空手
・剣道
・柔道
・ボクシングクラブ
など多数製作を行っております。
お問い合わせ